体験ダイビング

ダイビングライセンスを取得していない方もインストラクターと一緒に楽しめるコースです。ライセンス取得コースの場合2〜3日程要しますが、体験ダイビングは、必要な器材はお店側で準備し、器材の使い方や水中サインなどのレクチャーを受けて最大深度6メートルの水中世界を楽しめます。

メニュー名 体験ダイビング
価格 11000円(レンタル器材、講習費、ボート乗船料、)
対象年齢 12歳〜59歳、60歳以上は医師の診断書が必要となります。
所要時間 2時間
必要なもの 水着、サンダル、タオル、水中カメラの持参OKです。
集合場所 海の家ハウオリ
特典 記念写真サービス。後日WEBよりダウンロード出来ます。

だいすけ

泳ぎが苦手の方や初心者の方にも安心して楽しんで頂けるように、少人数で対応しています。「以前にダイビングをしたけれど難しかった。」「潜る時間が短くて物足りなかった。」というお客様にもおすすめです!体験ダイビングについて不安な方はぜひ以下も読んでみて下さい。

マリンハウス阿波連の体験ダイビングの特徴

インストラクター1人で見れるのはゲスト何名まで?

体験ダイビング
1名のインストラクターで2名様を対応します。はじめてのスキューバダイビングだと緊張することが多く、急に器材の使い方やサインを忘れてしまったなんてこともよくあります。いつでも気軽に聞けるように少人数で対応をしています。

当店では体験ダイビング専門店として対応しています。

体験ダイビング
ライセンスをお持ちのお客様向けに水中ガイドをすることファンダイビングといいます。残念ながら私達のメニューにファンダイビングはありません。理由は、初めてのダイビングの人とベテランさん一緒のポイントだと水深が深すぎたり、潮の流れが強すぎたりなど実施が難しいからです。

クルーザーでは行けない浅い場所からエントリー

浅い場所にも行ける和船イメージ
はじめてのダイビングで「難しかった」とよく言われるのが耳抜き。水中1メートルくらいから飛行機に乗った時のように耳が痛くなってきます。そこで活躍するのが水深の浅い所も行けるボート。使用しているボートは3メートル程の浅瀬からダイビングをスタートできるので耳ぬきがしやすい。

当日の流れを見てみよう!

手順1
器材合わせ
器材をあわせる

参加申込み用紙を記入してウェットスーツ、マスク、フィンなどお客様の体型に合わせて器材を合わせます。

手順2
説明
体験ダイビング説明イメージ

呼吸の仕方、水中で耳が痛くなる時やマスク・呼吸器に水が入った場合の対処法、水中で話せないのでハンドシグナルなど、インストラクターからレクチャーを受けます。

手順3
ボートで移動
体験ダイビングボート

重たい器材をポイントまで持ち歩かず行けるので楽ですね。ポイントまでは近いところだと5分、遠くても15分程なので船酔いの心配も少ない。 ボートの上から見える景色が絶景なのでスマホを持っていくのをおすすめします。

手順4
水面で呼吸を練習
ダイビング

泳ぎが苦手な方も水面に顔をつけることができればきっと楽しめます。ハシゴに掴まって水面で呼吸の練習をします。普段鼻呼吸なのでなれるまで違和感がありますが数分で慣れてきますよ。

手順5
いよいよ水中へ
ダイビング

ロープを使って水中へ降りていく方法もあるのですが、当店では耳抜きがしやすいように、一人ずつインストラクターと一緒に水中へご案内します。まるで無重力な感覚が面白い。

手順5
記念撮影も
体験ダイビングの記念撮影イメージ

慶良間諸島の海を満喫しよう。クマノミもばっちり、水中で写真撮影サービスを行ってます。後日WEBよりダウンロードできます。

体験ダイビング参加上の注意

参加できない場合があります。

  1. 飲酒をしての参加は大変危険なため、お断り致します。
  2. 体験ダイビング終了後24時間以内に飛行機に搭乗ができません。
  3. 言語が伝わらない場合。現在日本語と英語のみとなります。

ご予約前に健康チェックをお願いします。

下記の項目に該当する場合は、医師の診断書が必要となります。また下記に当てはまらないけれど、参加するにあたり心配な事がありましたらメールまたはお電話にてお問合せ下さい。

  1. 現在、医師のもとへ通院している。
  2. 現在、定期的に服用している薬がある。
  3. てんかんやパニック障害などの症状がある。
  4. 妊娠中または妊娠の疑いがある。
  5. ヘルニアや腰痛がある。
  6. 副鼻腔炎など耳や鼻の病気がある。
  7. 呼吸器系の病気がある。(喘息、肺気腫、気管支炎、気胸、結核)
  8. 循環器系の病気がある。(不整脈、脳梗塞、脳卒中、狭心症、高血圧)
  9. 60歳以上のお客様

病歴診断


よくある質問

泳ぎが苦手ですが参加できますか?

「私、かなずちです・・・」というゲストさんもいらっしゃいます。水中に顔をつけることが出来ればきっと楽しめるでしょう。実はダイバーにも泳ぎは苦手という方も結構いらっしゃいますよ。


私はライセンスを持っているのですが、友達は持っていません。体験ダイビングに参加できますか?

はい参加可能です。ただし体験ダイビングのお客様にレベルを合わせて対応します。


10名で参加したいのですが対応可能ですか?

1回につき6名様までで対応していますが、お待ちいただいている間はシュノーケルをするなど、交互に参加することで対応できます。通常のスケジュールと異なりますので事前にお問合せ下さい。